[県別一覧へ]

山梨岡神社
(やまなしおかじんじゃ)
山梨県山梨市下石森
 石森山という小高い丘に鎮座する神社である。社伝によると、日本武尊が東夷征討の折に勧請したのが始まりであるとされており、境内には日本武尊が腰掛けたとされる岩が残されている。
 この周辺には石森山以外に目立った高地はなく、またこの丘にはかなりの数の巨岩があるため、デイラボッチ(ダイダラボッチ)がこの丘を作ったという伝承も残されている。そのため境内にはデイラボッチの大わらじが奉納されている。
<用語解説>
<関連伝承地>

山梨岡神社社殿

山梨岡神社境内

奉納の草鞋


より大きな地図で 山梨伝承地マップ を表示

[HOME]